イノベーションを通じて社会を変える
起業家のように考え、起業家のように行動する原則とは
起業家を目指されている方、社内で新たな事業を起こした方、アントレプレナーシップに関心のある方にお贈りするオンライン・フォーラムに是非ご参加ください!
大学院大学至善館が主催する本フォーラムでは、起業家教育で全米No.1の教育機関として広く知られているバブソン・カレッジで教鞭を執る、山川泰弘准教授をお招きし、イノベーションを通じて社会を変えていくための「起業家としての行動原則とマインドセット」についての議論します。自らビジネスを起こすアントレプレナー、企業内で新ビジネスを立ち上げる社内起業家、社会問題の解決に向け活動するソーシャル・アントレプレナーの全てに共通する起業家としての思考、行動、そして、その背景にある心の持ちよう(マインドセット)についてお話いただきます。
急激に技術革新が進む一方、様々な社会課題が存在する今日において、自らの行動を通じて新たな価値を生み出し、仲間を巻き込み、社会に変化と新たな価値をもたらす起業家の重要性が社会のあらゆる分野で高まっていることは、いうまでもありません。

起業家としての一歩を踏み出し、価値あるインパクトをもたらすために鍵となる考え方、行動とは?
自社を、社内から次々に新しい取り組みが生まれ、育っていくような組織へと変革するためには、リーダーとしてどのように考え、取り組めば良いか?
イノベーションが次々に生まれる社会を実現するためには必要なものは何か?

本セッションでは、こうした問いを巡って、山川氏からのプレゼンテーションに加え、参加者の皆さんからの質問やご意見いただける時間も設けます。山川氏は、研究者・教育者としての関わりに加え、世界最大のイノベーションハブ(Cambridge Innovation Center)や東京でも最大級の起業家コミュニティ(Venture Cafe Tokyo)の運営といった、アントレプレナーシップの最前線で幅広く活躍されています。そうした、米国ならびに日本国内の幅広い起業家コミュニティとの接点を通じて見える、日本と米国のエコシステムや、失敗への寛容度の違いなどについてもご紹介いただく予定です。

重要なポイント
スタートアップを成功させるために必要な「起業マインドセット」を学ぶ
起業家教育全米No.1の教育機関の「ノウハウ」を学ぶ
起業とイノベーションの第一人者と直接議論を交わす
 11月16日(月)
20:30 〜 22:00
大学院大学至善館フォーラム

バブソン大学准教授 山川 恭弘 
INTERACTIVE ONLINE SESSION
バブソン大学アントレプレナーシップ准教授。

起業道、失敗学、経営戦略、及び国際ビジネスの分野で教鞭をとる。
ピーター・ドラッカー経営大学院にて経営学修士課程修了(MBA)。テキサス州立大学ダラス校にて国際経営学博士号取得(PhD)。

CIC Japan プレジデント / ベンチャー・カフェ東京代表理事他。
山川 恭弘 
10年間エネルギー業界にて新規事業開発やスタートアップ設立の経験を持つ。執筆活動はアントレプレナーシップに関する多数の学術論文にわたる。日本での著書は「全米ナンバーワンビジネススクールで教える起業家の思考と実践術:あなたも世界を変える起業家になる」など。
定員になり次第締め切りとさせていただきますので、お早めにお申し込みください。
大学院大学至善館フォーラム
大学院大学至善館
大学院大学至善館は、東京の日本橋にキャンパスを構える、2018年に開校したビジネススクールです。

人間性と社会性を兼ね備え、イノベーションと変革を牽引する経営リーダーを輩出する、独自の全人格経営リーダーシップ教育機関です。
2年間のMBAプログラム(パートタイム)を提供しており、授業は平日夜間及び週末に開催されます。 

毎年8月20日に開講するカリキュラムでは、英語と日本語のクラスで計80人を定員として受け入れています。

国内外から優秀な人材を受け入れるため、学生ビザ支援と奨学金(授業料減免)制度も用意しています。

至善館は経営大学院であり、ビジネスセクターからの学生(将来企業や事業の経営を担わんとする人材や、ビジネス起業を志す人材)を主対象としてはいますが、同時に、ビジネスセクターにとどまらず、国際機関、国や地方自治体などのパブリックセクター、さらにはNGOやNPO、ソーシャルエンタープライズ(社会企業)といったソーシャルセクターからの学生も広く受け入れています。

至善館の経営修士プログラムでは、変革と創造を牽引できる経営プロフェッショナルとしてのスキルを持ちながら、人間性と社会性を兼ね備えた全人格リーダーへの成長を支援すべく、ヒューマニティの尊重を基軸に、独自の教育哲学とアプローチによって設計されています。

 11月16日(月)
20:30 〜 22:00
定員になり次第締め切りとさせていただきますので、お早めにお申し込みください。
東京都中央区日本橋2-5-1
日本橋高島屋三井ビルディング17階
Tel 03-6281-9011 Fax 03-6281-9013
E-mail: shizenkan@shizenkan.ac.jp